Webサーバからのメールが迷惑メール扱いされてしまう!SPFレコードを設定

◆SPFレコードチェック
www.sendmail.co.jp/sa/spfcheck.html ←サービス終了

asumeru.net/tools/spf/spfchecker.php

2015/07/26 追記:sendmailサイトのチェックツールは2014年11月で終了となっていました。他にアスメル社のサイトにも同様のツールがあったのでリンク先を変更しています。

SPFレコードが正しく設定されているか確認できるツールです。
sendmail社が提供していることもあり結果も信頼できそうなところもあり
最近はメールの受信ポリシーも厳しくなってきているので、せっかくのPRのための
メールも届かなくては意味がないので、SPFの設定も最低限必要なことだと感じます。

SPF(Sender Policy Framework)は送信したメールのドメインでメール送信を許可しているメールサーバーを
明示的にするDNSに登録する情報になります。

完全ではありませんが、SPFコードを設定することで、携帯キャリヤ宛てのメールの不着やスパム扱いされて
しまうことを軽減することができる設定です。

(Visited 222 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です