Webサイト全体のURL取得&タイトル、description、keywordなどのmetaタグも簡単収集!

WebサイトのURLを入力するだけで、サイトのURLやタイトルやdescriptionなどのmeta情報の一覧を作成してくれるツール「Screaming Frog SEO Spider」。
Web制作をしている方には、サイトのチェック作業に便利なアプリだと思います。

◆Screaming Frog SEO Spider

Screaming Frog SEO Spider

近しいツールとして Website Explorer もありますが、こちらはmeta情報の取得まではできないことと、対応OSもWindowsとMacにも対応しているのも嬉しところです。大規模サイトでなければ問題ないと思いますが、フリー版では500URLまでとなっています。
ちなみに有料版は£99/年となります。

使い方も簡単でURLを入力するだけの簡単操作になっています。

1.サイトのリストを作成する。

Screaming Frog SEO Spiderを起動して、上部の「Enter url to spider」にURLを入力して「Start」をクリックします。

2.サイト上のファイル一覧が表示されます。

URLとTitleなどのメタ情報が一覧で表示されます。
このままでも良いのですが一覧では、画像やCSSなどページ以外のファイルも表示されていて見にくいので「Filter」で「HTML」を選択してページのみ表示に切り替えます。

3.stitemap.xml を作成する。

一覧からsitemap.xmlを作成することもできます。
メニューの「Sitemaps」から「Create XML Sitemap」を選択して、stitemap.xml を保存します。

SEO対策としてページタイトルは重要ですし、descriptionも検索結果のスニペットとして表示されることもあり、Web制作者にとっては必要なツールだと思います。

(Visited 4,132 times, 1 visits today)