大量ファイルのFTPアップロードの時間を短縮

Webサイトのリニューアルや移転の際にhtmlや画像ファイルが数千点ある場合、FTPでアップロードで作業をしていると時間がかかりますしファイルが破損してしまうことがあります。

そのような場合、ちょっと工夫して下記のように超簡単なPHPのプログラムを作成してZIPファイルでまとめて
FTPアップロードすると作業時間は10分の1以下に短縮できます。

【手順】
1.WEBサーバにアップロードしたいファイル群をZIPファイルで圧縮。

2.ZIPファイルをFTPでWEBサーバにアップロード

3.ZIPファイルを回答するPHPを作成してZIPファイルをアップロードした場所において実行する。

これだけで作業時間も短縮できてすごく便利です。

【ZIPファイル解凍処理】

<?php
// ZIPファイルの指定
$zip_filename = './ebook.zip';
$zip = new ZipArchive();

// ZIPファイルを開く
$zip_res = $zip->open($zip_filename);

// zipファイルのオープンに成功した場合
if ($zip_res === true) {

    // ZIPファイルの内容を展開
    $zip->extractTo('./');

    // ZIPファイルを閉じる
    $zip->close();

   // 完了のメッセージを表示
    print '解凍完了!';

}

?>

レンタルサーバであればほぼ問題ないと思いますがこのZIP解凍は、PHPのZIPモジュールも組み込まれている必要があります。

(Visited 349 times, 1 visits today)